見積もり 引越し 費用

引越し費用の相場比較~準備で得する見積もり方法~

引越し手続き 転居届とは? 転出届と違うの?

読了までの目安時間:約 2分

 

引越しが決まったものです。

 

引越しの手続きについて質問があります。

同じ市での引越しのため、役所での転出届はいらないと思うのですが、あっていますか?

 

また、他に引越し前に気を付けておいた方が良いことはあるでしょうか?

 

引越し手続きはややこしくて、大変ですよね。

 

今回の場合は、同市内のお引越しということですので、転出届、転入届共に役所に提出する必要はありません。

 

ただし、代わりに転居届というものを出す必要があります。

 

転居届は、1度手続きをするだけで済みますが、引越し前は出すことができません。

よって、引越し後の2週間以内に手続きをする必要があります。

 

遅れてしまいますと、追加でお金を支払わなくてはいけなくなるので、気をつけましょう。

 

また、引越し前に気を付けることは、すぐに見積もりを出すことです。

 

時期によっては、業者が混んでいることもあって、希望日に引越しが難しくなるケースもあります。

 

業者は、複数に見積もりを出した方が、価格交渉をしやすいので、時間的にも、金銭的にも早く見積もりを出した方がお得です。

 

人気の見積もりサイトに、引越し侍さんのサイトがあります。

 

無料で簡単に見積もりができるので、1度見てみてください。

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!



引っ越し費用の相場は? 2人家族編 長距離

読了までの目安時間:約 2分

 

9月中に引越しを考えているものです。

 

引越し費用の大体の相場を教えてください。

 

家族は2人で、荷物はダンボールが全部で30個前後だと思います。

離は、具体的にどのくらいかはわかりませんが、長距離に該当すると思います。

200㎞くらいかな~と思っていますが。

 

どの程度が相場なのでしょうか?

 

引越し費用を抑えるために、相場を知っておくことは大切ですよね。

 

今回の場合は、2人家族で、オフシーズン(繁忙期ではない)、長距離に該当するお引越しなので、8~11万円程度の間を目安に考えるとよいと思います。

 

この4万円の差は、主に距離の違いで、200㎞以内でしたら、8万円程度ですが、300㎞以内になると11万を超えてきます。

 

後は、荷物がどの程度になるかによります。ダンボール数が少なくても、かなり重いものが加わったり、特殊な荷物があったりすれば、料金は上乗せされます。

 

料金が不透明にならないためにも、きっちり見積もりをしておきましょう。

 

複数の業者に見積もりを出せば、交渉次第で費用を安くしてくれることもあるので、3社程度に出してみて下さい。

 

一括見積もりを簡単にできるサイトに引越し侍さんのサイトがあります。

 

無料ですぐにできるため、一度確認してみてください。条件に合った業者さんを探してみましょう。

 

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!



単身引越し 費用の相場は? 9月

読了までの目安時間:約 2分

 

引越しをしようと考えているものです。

 

9月辺りに引越しを考えているのですが、どの程度費用がかかるのでしょうか?

 

引越しは自分一人だけで、荷物もそんなにありません。

距離は、100㎞はないかなと思います。サービスも特にオプションは考えていません。

 

なるべく安く済ませたいのですが、どの程度のお値段でしょうか?

 

お一人ですと特に引越しの費用は、あまりかけたくないですよね。

 

単身引越しの費用の相場ですと、9月はオフシーズンにあたるので、4~6万程度だと思われます。

 

これは、荷物の量と具体的な距離によって、相場の値段が変わっているので、大体の目安で出させてもらいました。

 

オプションサービスは、つけようと思っていないとのことなので、単身プランなどなるべく安いプランを提供している業者を見つけた方が良いと思います。

 

安い業者の見つけ方としては、無料一括見積もりサイトを利用して探すと、プランを比較しやすくて良いと思います。

 

その後に、自分の条件に合いそうな複数の業者さんに見積もりを依頼することで、なるべく費用を安くできるように工夫してみましょう。

 

交渉次第では、繁忙期ではないので、かなり安くなるかもしれません。

 

引越し侍さんのサイトは、200社以上の業者さんと提携していて、簡単に見積もりができるので、一度試してみてください。

 

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!



引越し手続き 電気の手続きはどうやるの?

読了までの目安時間:約 3分

 

引越し前の電気の手続きについて質問です。

 

手続きについては、いつまでにやっておくことが望ましいでしょうか?

 

手続き方法は、電話だけで良いのでしょうか?

また、必要なものがあったら、教えてほしいです。

 

最後に、引越しで他にも早めにやった方が良かったり、気を付けた方が良いことがあれば教えてください。

 

引越し前は手続きが多くて大変ですよね。

 

電気の移転手続きは、旧居と新居の両方で行う必要があるので、引越し日から1,2週間前を目途にしておくといいでしょう。

 

手続きは、電話やインターネットを利用して行います。これは、各電力会社のWEBサイトをしっかり見て確認しておきましょう。

他に手続きをする必要はありません。

 

手続きで必要なものには、「電気ご使用量のお知らせ」や「領収証」などを準備しておくと二度手間にならずに、スムーズに手続きができると思います。

 

要は、電力会社から送られてきたものなどを手元に用意しておくとよいということです。

 

最後に、早めにやっておいた方が良いことは、見積もりですね。時期にもよりますが、繁忙期の3月前後ですとそもそも希望日に引越しできるかもわかりません。

見積もりがぎりぎりになってしまえば、あり得ます。

 

ですので、余裕をもって複数の業者に見積もりをしましょう。

見積もりで便利なサイトに引越し侍さんのサイトがあります。

 

無料で一括見積もりができ、キャンペーンなども行っていることが多いので、是非ご活用してください。
引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!



はじめての引越し手続き 転出届 いつまで

読了までの目安時間:約 2分

 

引越しの際の手続きについて教えてください。

 

引越しをすることになったのですが、転出届はいつまでに出せばよいのでしょうか?

他にもやることがいろいろあるので、一段落してから行おうと思っているのですが。

 

また、引越しが決まった際に、早めにやっておいた方が良いことはあるでしょうか?

 

引越しが決まると、やることがたくさんあって、大変ですよね。

 

転出届は、引越しの2週間前から受け付けていますので、転出届を提出して、転出証明書を受け取りましょう。

 

転出証明書は、引越し先で転入届を出すときに、必要となる書類なので、大切に保管しておきましょう。

 

注意点としては、転出届を出すときに、引越し先の住所がわかるものが必要となりますので、忘れないように注意してください。

 

早めに行っておきたいことには、業者への見積もりが挙げられると思います。

 

なぜなら、複数の業者に依頼した場合、その分時間がとられますし、繁忙期などの時には、ぎりぎりに見積もりを行おうとしても、連絡がつかなかったり、希望通りにいかないことがあります。

 

業者への見積もりは、引越しが決まったら、早めに行ってしましましょう。

 

無料一括見積サイトの引越し侍では、簡単に見積もり依頼を複数の業者に一括で行えるため、便利です。

 

希望通りの日程やプランを確保するためにも、一度確認してみてください。
引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!